家づくりへの情熱

2014/09/19

【住宅】私の趣味は『病気治し』だったのですが…。

これを食べると、飲むと病気が治ります。あなたの病気はこれをすると治ります。と言うと『医師法違反』ですね。それは『正統医学』を受ける機会を妨害したことになりますし、医師以外の人間が病気の診断や指導やアドバイスをすることは法律で禁止されているのです。ですから私は『病気が治る』とか『病気がよくなる』とは絶対に言いません。『なんか元気になるみたいよ…』とか『よくなった人もいるみたいね…』くらいなら医師法違反の誤解もありませんね。

 

私がどうして人間の身体や健康や病気に『異常な興味』を持つようになったのか…?その理由は『早過ぎた父の死』でした。49歳で7人の家族(祖母・母・私・妻・子供・次男高三・三男中二)を残して、会社で倒れて一週間後に帰らぬ人になってしまいました。私が25歳の時でした。残された方も地獄ですし、早く逝ってしまった父も無念だったことでしょう。特に私は23歳で結婚して、24歳で一人で独立して内装業の仕事を始めたばかりで、全然仕事も収入もありません。7人分の生活費や学費が私一人の肩に重くのしかかりました。それからの10年間は、私は現場の肉体労働(職人仕事)で収入を稼ぐ以外に方法はありませんでしたね。

 

ということで、父はどうして病気になったのか。どうして早く死んだのか。の研究を始めました。そしてその時に私が決心したことは『私は絶対に死なない』ということでした。そのために体にいいことは何でもしましたし、何百冊の本も読んで、たくさんのセミナーにも参加しました。そして辿り着いたのが『ヨガ』と『マクロビ』でした。そのおかげでしょうか、9月で63歳になりましたが20年間病院も行かない、風邪もひかない、そして人が迷惑するくらいに元気に朝から晩まで働き続ける『理想の人生(?)』となりました。

 

私の『ヨガ』は密教ヨガ(クンダリーニヨガ)ですから『瞑想中心』ですね。世界的に有名な『本山博博士』が私の先生です。『マクロビ』はマクロビオティック。玄米と菜食を世界中に広めた『桜沢如一先生』の教えです。アメリカやヨーロッパのお金持ちのエリート達の間で流行しています。マドンナが有名ですが、痩せて、お肌がきれいになって、元気になって、病気にもならないと言われています。病気が治るとは言えませんが、病気の予防にいいのと元気になるんですね。間違いありません。

 

さてさて、しかしそんな私もこの一年間で3回も風邪をひいてしまいました。生まれて初めて人間ドックで一日検査もしました。そうしたら『糖尿病』の診断です。もう私はお先真っ暗になってしまいました。元気過ぎて20年間、マクロビもヨガも適当にさぼって、やりたいように生活をしていたツケの請求書がまわってきましたね。

 

ということで、早速先月に4日間の『マクロビ』に行ってきました。4日間で4kg も痩せて、心も体もすっきりさっぱりです。病気も治りそうな予感です。来月も断食に行きます。これが『マクロビの無塩食』ですが、お腹いっぱい食べても痩せるんですね。肝臓も腎臓もすっきりさっぱりするのが不思議です。

 

ゴールドエイジの高齢者や職員さん達にもこの『マクロビ無塩食』を導入することを私は決めています。まずは無農薬の『大根おろし』無料配布から始めます。そして厨房の専門スタッフにも勉強してもらって、どんどんマクロビを実施いたします。そして高齢者も社員さんもみんなが元気になってもらえることが一番いいことではないでしょうか。

 

私の健康オタク人生も糖尿病で再スタートです。医師法に違反しない程度に『健康普及活動』をしたいと計画しています。

上へ戻る

グローバルタウンでお待ちしています!