家づくりへの情熱

2013/05/19

【住宅】リベンジ!!『ローン支払いゼロの家』

私はもう悔しくて、悔しくて。リベンジで今月から『再挑戦』いたします。日本初!!日本中でアサヒグローバルさんだけしかできない『住宅ローン支払いゼロで家が建つ(土地代別途)』方法です。

 

中日新聞の全面広告で3回お知らせしても、たった9件とか6件のお問い合わせしかありませんでしたね。100件ぐらいは『これはすごいね』『すぐに建ててください』と言われると私は期待してましたが、完全に皆様に裏切られました。なんでこんないい方法で、『ローン支払いゼロ』で家がいくらでも建てられるのに、なんで皆さんは建てないんですかね・・・?

 

もっと分かり易く説明しないとわからないのしょうかね。たとえばですよ、『2,600万円』で住宅とカーポートと外構工事(門扉・フェンス)と太陽光発電を『頭金ゼロ』『ボーナス払いゼロ』で『35年返済』『金利1%』で購入するとですね、月々約73,000円のローンの支払いですね。しかし太陽光の『売電収入』が月々75,000円あったら、差額は2,000円の儲けで、私の言うところの日本初『ローン支払いゼロの家』となるのですが、何か問題でもあるのでしょうか・・・?

 

日本政府が20年間、法律で『買い取る』と言っていますから安心ですね。太陽光が故障しても『保証』がついていますから安心ですね。国と電力会社のご協力で『夢のマイホーム』が『支払い負担ゼロ』で建てられるのに、どうして皆さんは『私のアイデア』が理解できないのでしょうかね。

 

先週の幹部会議でおもしろい話になりました。当社の幹部社員さん達はみんな家を建てているのですが、当然社員割引制度で建てます。しかし毎月のローン支払いは7万円も8万円もありますね。もしもっと早くこの『ローン支払いゼロの家』があれば、10人中10人がこの『太陽光の家』を建てたと言うんですね。社長がもっと早く作ってくれたら、私たちのローン返済が無くて、生活も良くなったのに・・・。と私に文句を言いたい感じです、そんなこと言ったって『売電』は以前はなかったんだから、私に文句を言ってもダメでしょう・・・。

 

さて真面目な話ですが、①今回4月から40円(税込42円/kw)が36円(税込み37.8円/kw)に下がりましたが『支払いゼロ』は可能です。当社の社員にお問い合わせください。ドイツなどの売電価格は10円~15円ですよ。それでも太陽光の売電は人気です。日本も15円にならない間に、皆さんお急ぎくださいね。

 

②普通の家の屋根では『支払ゼロ』には、どう逆立ちしてもなりません。私の考えて、デザインした『屋根の形』でないと無理ですね。あとカーポートにも乗せますが、割れると危ないので、『強化ガラス』を使いますが、これは大変に高価なものですから、グローバルさんの様に自社で製造していないと、このお値段で『支払いゼロ』は他社にはできません。

 

③間取りも良くて、大きい住宅になればなるほど、太陽光収入も増えますから、変な言い方ですが、予算がない人ほど『大きい家』(50坪とか60坪)を建ててください。それの方が『支払いゼロ』になるんですね。ご理解できますかね・・・?

 

④ネーミングを変えました。太陽光で『ローンらくらく返済の家』にしました。その理由は、一生に一回のマイホームですから、自分の好きな外観にしたい人は、屋根の形が変わりますから『支払いゼロ』『支払い15,000円』『支払い25,000円』になりますが仕方がありませんね。

 

はい、と言うことで私は再度この『支払いゼロ』の販売に挑戦いたします。私の気持ちをご理解いただきまして、是非お買いもとめください。

上へ戻る

グローバルタウンでお待ちしています!