0120-541-008

営業時間 10:00〜18:00 定休日火曜日

【四日市】 Tel.0120-541-008
【桑名】 Tel.0120-932-144
【鈴鹿】 Tel.0120-002-047
【津】 Tel.0120-080-311
【一宮】 Tel.0120-597-011
【尾張旭】 Tel.0120-02-8670
【春日井】 Tel.0120-96-9466

営業時間 10:00〜18:00  定休日 火曜日

夢のお家コラム

2015年4月1日

# くらしのお役立ち情報

住宅における簡易メンテナンス

みなさん、こんにちは。
マイホームは建物が完成すれば終わりというわけではありませんね。
その後のアフターメンテナンスが必要になってくるとお考えください。
今回は住宅における簡易メンテナンスついて少しお話ししたいと思います。

さて、私たち人間は人間ドックを受診します。自動車には定期整備点検が必要です。住宅にも必ず定期点検が必要です。
点検の結果、少しでも不具合があった場合には、必ず早めに修繕工事しましょう。
人間の体と同様に『早期発見・早期治療』が重要です。不具合をそのまま放置すると、ますます状態が悪化し、それを元通りに復旧するのに莫大な費用がかかってしまう事も少なくありません。そのあたりは手を抜かず点検結果と向き合いましょう。

また、点検結果や修繕工事の図面などを保管しておくことは、その後の点検や修繕工事を実施する際の重要な資料となります。また、住宅を売却する場合でも、記録が保管されていることは、中古の住宅の価値を判断する際の有効な材料として活用することもできます。補修工事をした場合には、結果を点検・補修記録として保管しておきましょう。

と言っても、毎回点検をするのも大変ですよね。
そういう方のために、素人の方でもできる簡易メンテナンスを紹介したいと思います。
以下の項目について、目視や触ってみて確認することで、で大まかなチェックはできます。

①サッシの音、ガタつき
②室内建具の異音、ガタつき
③床のきしみ
④階段のきしみ
⑤クロスのはがれ
⑥タイルの浮き
⑦外壁の色あせ
⑧屋根の浮き色あせ
⑨設備等のパッキンまわり

簡易メンテナンスなので気になる程度で結構です。
気になる箇所は定期点検時にプロの方に診てもらうという流れが一番良いのではないでしょうか。
そうするとお客様自身も簡易メンテナンスについて知識が付き、より住宅について深く知ろうという気になり、もっと手を加えて良くしようという気持ちになります。結果的に壊れない住宅が作られると思います。

当社でも住宅のアフターケアを行っております。
簡易メンテナンス、定期点検について、詳しくはお問い合わせ下さい。
ただ今、お問い合わせ頂いた方には、カタログなど各種資料をプレゼントしております。